読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金色羊の♀♂◎

ファンタジーな漫画家 田辺いとしのブログです。

虫スタ!

お知らせ

line.me

はい!虫です。

苦手な人は気をつけてお帰り下さいヽ(^o^)丿

 

私も得意ではないのですが、思いついたので作りました。

今回はあまり調べずに、自分の中のイメージを頼って描き進めました。

 

しかし、セミの抜け殻がいまいち形をとれなくて検索!

「きゃーーーーーーー!」

世の中いろんな人がいますね。

(´ー`;)

 

そこからはチョイチョイ調べ初め、

カマキリを見直したらなんか「鎌」の具合が違っていて、

鎌先にまだひょろっと手先が付いているんですね。

そして真ん中の足(?)が内股なのがツボってしまった。

 

カマキリは割と平気で閲覧できました。

幼少のみぎり、

「バッタとった!」と言って母に見せに来た

私の手にはカマキリがいたそうで、

縁がある虫だからかもしれませんね。(笑)

 

逆にバッタは・・・

両面稲田の通学路を自転車で通る恐怖よ・・・

これだけで、どれだけの人が共感してくれるのかは分からないけれど

「何故じっと田んぼに潜んでいられないのか!怒」

真面目に話し合いたい。彼等とは。

スピードを出して通過すれば地獄の時間が短くなるわ(*'▽')!と

思って実行した私の浅はかさよ・・・

脳内阿鼻叫喚!

「カン!」「コン!」音がさらに地獄!!!

 

…失礼、取り乱しました。

 

虫といったら、あいつですよね。

一人暮らしを始めた部屋で最初に彼と会った時のこと

忘れない・・・

(部屋の電気を全てつけて、朝までまともに寝られなかった。

翌日仕事帰りにドラッグストアで、値段も見ずにスプレーを買ったのは言うまでもない。)

彼のせいで虫すべてがダメになってしまったと

そう感じている。

 

クワガタとカブトムシを描こうとしたけれど、

どうしたって彼に見えてしまうので1度断念しました。

しかし、「虫」と銘打って王様不在じゃ味気なく思い、

顔(?)だけのアップにすることでなんとかした。

 

蝶々のテイストが違うのは星のリブラで作った蝶を使いまわしたからです。

あれだけの出番で終わらせるのがもったいなく思えまして。

 

 

蠍も田螺も蛙も蛇も蜥蜴もみんな虫。

日本のこんなところがなんか好き(*´▽`*)

 

 

チラシはこちらから。

 雀蜂って、漢字だとそれっぽくないなと思ってカタカナにしました。

あと、バッタの漢字がかっこ良すぎた☆まぶしい。

カミキリムシも漢字にするとなんか知的でスマートなキャラに思える(笑)

漢字で書くと虫の名前も何だかロマンティックです。

 

 

全体的にはぼんやりした作りの虫の絵なので、

割と気楽に使ってもらえるといいななんて思う。

ガとか未来の鉄道みたいな芋虫(?)とかも描いてみたかったけど、

これ以上は夢に出る((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

(絵を描くときは頭に対象の姿をありありと思い浮かべるのがコツさ!)

ということで24枚で打ち切り!

 

今後もラインスタンプ隙間産業部として頑張っていきますので

よろしくお願いします。

(`・ω・´)ゞ

 

P.S.しれっとニュアンスゴートの英語版作って販売しました。

  チラシを見たい方はこちらからどうぞ。

  さらっとorzが紛れ込んでいます(笑)